外壁補修

■気になる症状があれば、すぐに当社までご連絡ください

建物で重要な下地・躯体を守るために外壁補修は行われます。
見た目をキレイにすることはもちろんですが、それ以外にも住空間を安全面・快適性を維持させるという大切な役割があります。

外壁は経年劣化が原因で、コンクリートやタイルの破片が落下したり、腐食が進行し外壁に亀裂や欠損、爆裂などの症状が発生することもあります。

そのようなことが起こらない為にも、前もって点検をご依頼いただければと思います。
当社が原因になりそうな箇所・規模をドローンを用いて正確に判断し、状況に合わせた最適な施工プランをご提案します。

■外壁補修の工法をご紹介

○補修工事
外壁材の浮き・反り・剥がれ・ひび割れを補修する。

○シーリング工事
痩せ・ちぎれ・伸縮が起きている目地材を打ち替える。

○塗装工事
外壁の表面を塗料でコーティングし、塗膜層を形成して防水・遮熱などの機能を復活させる。

○サイディング張り替え
劣化した既設の外壁を剥がし、固定の形にカットされたサイディング材に張り替えること。

○カバー工法
既設の外壁を撤去せずに、上から新しく外壁材を被せて取り付ける方法。
二重構造になるため、断熱性・遮音性がアップ。

▼お見積もり・ご相談はお気軽に▼
【フリーダイヤル】0120-113-071
【営業時間】8:00~17:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫

一覧ページに戻る