ドローン空撮

昨今、一般の方の間でもドローンが広がってきましたが、お仕事に活かすとなると業務用のものを使用するのがベター。
業務用ドローンの場合、一般的なものよりも大きなカメラを搭載しており、その分パワーや機能、安定性などもより高いクオリティになっています。

当社では、空撮に関する幅広いニーズにお応えするため、数多くの実務経験を積んできたプロのドローンパイロットが、最新の機材を駆使して撮影を担当。
実際に足を運ぶのが難しい場所での撮影や、見る人を引き込むインパクトのある映像など、ドローンがあなたの目の代わりになって撮影します。

活用方法に関するご提案なども行っておりますので、ご興味のある方は一度ご相談ください。

■ ドローンの活用事例

【1】河川災害状況の吐合

大雨や台風などで河川が氾濫してしまった場合、ヘリコプターを出さずとも空撮可能です。

【2】温泉旅館・工場等の宣伝広告用

広い敷地を有する温泉旅館や工場といった場所では、全体の雰囲気を伝えられる空撮が有効です。

【3】大型ショッピングモールなどの全景

ドローンで全景を空撮し、ウェブサイトや各種チラシなどに活用すれば、インパクトもあって集客に効果的です。

【4】テトラポットなどの防波堤インフラ・地図作成などの詳細

実際に足を運ぶのが難しい場所や、地図作成などの労力を要するものも、ドローンに任せてしまえば安全かつ効率的です。

■ 国土交通省の許可も取得済み

ドローンを飛行させるには、様々な許可が必要です。当社はドローンライセンス・国土交通省の包括飛行許可を取得済み。
安心安全なドローンパイロットが在籍しています。
※雨天・強風時、または夜間の空撮は残念ながら実施できません。天候により実施できない場合は、別途日程を再度設定させていただきます。

▼お見積もり・ご相談はお気軽に▼
【フリーダイヤル】0120-113-071
【営業時間】8:00~17:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫

一覧ページに戻る